お探しの情報は見つかりましたか?

「WINDING ROAD」は、絢香とコブクロがコラボレーションした1枚目の楽曲で、2007年2月28日に発売された。
絢香とコブクロは、同じレコード会社に属していて、テレビ番組「ミュージックフェア」で共演した事がきっかけで、3人で楽曲を共作する事になった。

収録されている楽曲は、全16曲で、映画「ラストラブ」の主題歌となった「Jewelry day」や、ドラマ「絶対彼氏」の主題歌「おかえり」等8曲のシングルを包含している。2種類ある生産限定盤は、17曲収録されており、おのおのに豪華なDVDが付いている。1つは、初の武道館ワンマンライブの映像が収められたDVDで、もう1つは、全シングルのミュージックビデオが収められたDVDである。

水嶋ヒロと云えば、2009年1月13日からスタートしたフジテレビ系の連続ドラマ「メイちゃんの執事」では、イケメン執事の役を演じ、3月20日より公開され大ヒットとなった映画「ドロップ」では、主演を果たしており、まさに人気の絶頂にある俳優である。また、先日には、オリコンが出版する週刊雑誌「オリ★スタ」で、「気に成るイケメンランキング」が行われ、水嶋ヒロが堂々1位を獲得している。こういった具合に、彼は、女性から相当の支持を独占している為、今回の結婚報道に、途方もなくの衝撃を受けている人も少なくないと思いる。

マリアは、東京出身で、1987年1月29日生まれの22歳である。父親は、日本人とスウェーデン人のハーフで、両親共に音楽家である。父親はバーを経営しており、そこでピアノの弾き語りを行っていた。彼女は幼い頃からそのバーで、ビリー・ジョエル等の洋楽を歌っていたそうである。こういった具合に、音楽が当たり前のようにある環境の中で育ち、彼女の人生に於いても、絶対に音楽を欠かす事が出きない実在となっていったのである。